退職を考えてたら

まず退職を考えてたらいつまでに退職の意志を病院側に伝えないと
いけないのでしょうか?

 

辞める1ヶ月もしくは2か月前から退職の意志を伝えるといいようです。

 

急な退職は病院側も看護師の補充や引継ぎなど
いろいろと忙しくなりますから、
なんの後腐れなくスムーズに退職するには
余裕を見たほうがいいようです。

 

退職の流れを調べてみると
1 上司に退職の意志を伝える
2 病院側と一緒に退職までの予定をたてる
3 退職願の提出
4 引き継ぎ
5 身の回りの整理

 

と一般的にこのような流れになるようです。

 

引き継ぎはやはり次に仕事を受け持つ人がスムーズに仕事ができるように
時間をとったほうがいいようなので、
できれば引き継ぎ時点が退職約1か月前ぐらいがベストのようです。

 

そう考えると、退職の意志を伝えるのが、退職する1か月前ですと
遅いということになりますね。

 

また退職しようと思ったら
病院の就業規則というものを前もって確認する必要があるようです。

 

病院によって退職に関するルールが違うようなので
何か月前には伝えるようにと書いてあるそうなので
確認しておきましょうね。

 

急に転職先が決まってしまうこともあるかもしれませんが、
病院側の都合にあわせることも大切ですから。

 

辞めたいと思ったら直ぐ行動と
気持ちが抑えられないこともあるかもしれませんが
できるなら、辞める時期も考えた方がいいかもしれません。

 

しかし、なんでも辞めるときって、話しずらいですよね(>_<)
なんで辞めるのか?
必ず理由を聞かれますし。

 

辞める理由は人それぞれですが、いいたくない理由もありますもんね。
看護師さんの退職理由って
人間関係問題
給料の不満
働く環境への不満
などが多いようですが、素直に退職理由を言えない人が多いようですよ。

 

やっぱりはっきり言えば、波風が立ってしまうから。。。
なんて思っている人も多いようです。

 

ですから、自分の体調不良だったり、
家庭の事情だったり
勉強のためなどと、嘘というか
建前的な理由を何かしら作って辞めていく人もいるそうです。

 

なんか大変ですね(^_^;)

 

看護師不足と言われる時代ですから、退職の話を出した時に
引き止められる場合もあるようですから、
きっぱりと辞める意思を伝えることも苦労するようです。

 

何を聞かれてもはっきりとした答えを用意しておくと
スムーズにいくようですね。

 

転職先が決まっていた場合、退職する日が長引けば
新しい病院でのスタートが遅くなってしまい
転職先にも迷惑がかかることもありますから
しっかりと退職計画を立てることが
退職、転職この2つがうまくいくことにつながるようです。

 

自分で退職計画を進める人もいれば
転職先を紹介してくれた人材紹介会社にアドバイスをもらって
進めていく人がいるようです。

 

人材紹介会社はいわば転職のプロ!?のようですから
退職に関してのサポートもいいようです。

 

働いてる時も、辞める時も人間関係って大切ですよね。
面倒ですが。。。。(-_-)/